かながわ生き活き市民基金


生活クラブ新春を祝う会にて「エラベル」団体アピールを行いました。

2016年1月13日に、生活クラブ生協、福祉クラブ生協共催の新春を祝う会が開催されました。 鏡開きの挨拶では、当基金、吉村理事長より挨拶があり、小さな志(寄付)を大きな力にかえて地域課題に取り組む団体を支援しようとのお話がありました。その後、しばらくの間歓談が続いた後、今年度「エラベル」に登録している5団体のアピールが始まりまりました。皆、これから活動していく活動の原資となる寄付集めのため……

第1期福祉たすけあい基金助成団体「NPO法人グランマ」への訪問

事務局の小島です。 12月21日(月)に第1期福祉たすけあい基金助成団体の「NPO法人グランマ」を訪問しました。 グランマは2012年4月に現役を退いた理事長の大塚さんが今後の人生を如何にいきるかを考え、看護師・保育士等10名のメンバーで今まで培ってきたノウハウをつかい横浜市で障がい児支援をしていこうという考えのもと設立されました。(大塚理事長はもと保育士さんでした) 団体の活動としては、横……

「エラベル」登録団体ミニシティプラスが港北経済新聞に掲載されました。

かながわ生き活き市民基金の事業指定プログラムに登録している団体、ミニシティ・プラスが港北経済新聞に掲載されました。

NPO法人フードバンクふじのくに(静岡県)を視察しました

12月7日(月)に静岡県で活動している「NPO法人フードバンクふじのくに」(以下ふじのくに)を訪問しました。「ふじのくに」は2014年5月発足した10団体から成るコンソーシアム(共同事業体)で、設立の中心になったのは静岡県労福協とNPO法人POPOLOです。今回の視察・取材には金指敦之さん(労福協専務)・鈴木和樹さん(POPOLO事務局長)のお二人にお世話になりました。 労福協の中でフードバ……

1 11 12 13 14 15 19