かながわ生き活き市民基金


市民ライターによる取材 ~寄付の現場を見てみよう~

市民ライターとは

かながわ生き活き市民基金のメッセージ力を高め、情報発信活動に参加する市民をおおぜいにすることを目的に、生活クラブと共催で2017年度「市民ライター講座」を開催し、受講者から7名の市民ライターが誕生しました。
これまでの助成団体では、子ども、高齢者、障がい者など多様な人々を取り巻く地域課題に対応する意欲的な活動が拡がっています。ライターが助成団体を訪ねて地域の多様な市民活動を寄付者の目線で取材し、みなさんにメッセージします。みなさんからの寄付がまちづくりにつながっていることを実感し、市民による寄付活動をさらに広げ地域社会を豊かにしていきます。

市民ライターによる取材記事

市民ライター養成講座