Ȃ퐶s


市民活動へ支援を行う「福祉たすけあい基金」と財団の運営を支える「賛助会員」のお願い

2020年度は福祉たすけあい基金積立金を活用して新型コロナ対応緊急応援助成は立ち上げました。

人と人とのコミュニケーションを活動の資源とする市民活動団体にとって、新型コロナウィルス感染拡大局面で、活動そのものが大きく制約されます。しかしその中で感染リスクを減らすための工夫をしつつ、活動継続に取り組んでいる団体があります。このような情勢のなかで、私たち、かながわ生き活き市民基金は、緊急助成プログラムを設置し、行動している団体の活動支援を行いたいと考え、福祉たすけあい基金助成金の積立金を活用して「新型コロナ対応 緊急応援助成」を2020年4月に立ち上げ、延べ延べ187団体へ約1500万円の助成を行うことが出来ました。

今回の新型コロナ対応緊急応援助成を速やかに立ち上げ実行できたのは、これらの福祉たすけあい基金や賛助会員の方からの寄付があったことが大きな後押しとなりました。これからも、市民活動へ支援を行う「福祉たすけあい基金」と財団の法人運営を支える「賛助会員へのご支援、ご参加をお願いいたします。

<福祉たすけあい基金>

生活クラブ生協神奈川の組合員の方は、福祉たすけあいへ申し込みされますと、毎月100円が、共同購入代金を一緒に寄付金として引き落とし、生活クラブ生協を経由して、(公財)かながわ生き活き市民基金に寄付されます。

組合員以外の方、生活クラブ組合員の方で毎月100円以上の寄付をお申し出の方は、郵便振替、銀行振込にて、1口1200円(年間払い)の寄付をいただいています。

<賛助会費>

かながわ生き活き市民基金では2018年度より、財団を継続的に支援してくださる「賛助会員制度」を導入いたしました。賛助会費は、当財団の助成事業をはじめ、研修セミナー事業(フォーラム開催)、相談助言事業(フードバンク支援業務受託、遺贈、生前寄付相談)、広報事業の4つの事業に活用させていただきます。

●郵便振替
 記号番号 00250-0-72370
 公益財団法人かながわ生き活き市民基金
※通信欄に「福祉たすけあい基金または賛助会費」とご記入ください。

●銀行振込
 ゆうちょ銀行 〇二九店 当座 0072370
 公益財団法人かながわ生き活き市民基金
 ゆうちょ銀行 〇二九店  当座 0072370
※通信欄に「福祉たすけあい基金または賛助会費」とご記入ください。

※ご賛同いただける方は別紙の申込用紙に記入したものをファックスか郵送し会費は郵便振替、銀行振込にてお支払いください。

☞申込用紙はこちら 福祉たすけあい基金・賛助会員申込書(Word)