Ȃ퐶s


事業指定プログラム「エラベル」(第7期)の取組団体の募集を募集します。

事業指定プログラム「エラベル」(第7期)の取組団体を募集します。募集期間は、7月1日から9月7日までとなっています。 尚、申し込みには事前相談が必須となっていますので、事前にご連絡ください。 事業指定プログラム「エラベル」とは 〇募集要項:2020年度エラベル(PDF) 〇申請書:2020年度エラベル(Word) ……

新型コロナ対応 緊急応援助成(第2次)助成団体が決定しました。(選考委員長挨拶)

新型コロナ対応 緊急応援助成 第2次募集 助成団体の報告 選考委員長挨拶 手塚 明美(公益財団法人かながわ生き活き市民基金理事)   かながわ生き活き市民基金では、「新型コロナ対応緊急応援助成」第2次助成団体4 4 団体 を決定しました。第1次助成 団体( 29 団体)を 大きく上回る結果となり ました。各団体とも現在の状況を真正面から捉え、新しい活動の方法を模索す……

新型コロナ対応 緊急応援助成(第2次)助成団体一覧

新型コロナ対応 緊急応援助成は、県下の市民1万1千人の毎月100円の寄付で非営利の市民活動に助成する「福祉たすけあい基金積立金」および「趣旨に賛同くださる団体・個人からの寄付」により実施されました。 第2次助成は、神奈川県内で、子どもや社会的弱者への支援活動を行っている市民活動団体、44団体に対して、約400万円の緊急助成を決定いたしました。 助成団体の紹介 横浜市 14団体 1.……

「新型コロナ対応 緊急応援助成」緊急寄付が300万円を超えました。(寄付者のご紹介)

神奈川県内で活動する非営利団体が行う、主に新型コロナウイルス染症によって大きく影響を受ける子どもや高齢者、社会的弱者を支援する活動を行う団体を助成対象とした、「新型コロナ対応 緊急応援助成」プログラムに伴う緊急寄付が300万円を超えました。 目標である200万円には達しましたが、第2次緊急助成では予算額300万円を超える総額400万円の助成を行ったことなどから、寄付の募集は予定通り8月末まで継続……

1 2 3 52